しあすさとくもちゃんの闘病日記

しあすさとくもちゃんとの大腸がん闘病日記です。ステージ3の大腸がんです。現在、経過観察中です。よろしかったらご覧ください。

クリックして応援お願いします。ありがとうございます。

  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

マンションが火事で消火中です!③ (165)

こんにちは。毎回読んでくださってありがとうございます。

雨の中、自転車で出かけて、ぐっしょりして疲れ切って風邪ひきそうになった しあすさです。急いで、フリースを2枚着込みました。

 

世の中心配なことだらけで、本当にデストピアの歴史の真っただ中にいるのかもしれないのを、実感している今日この頃です。

毎回、都市伝説みたいな話題で恐縮ですが、本当のことなんです。

WHO (世界保健機関)が国家の主権と自由を奪えるような協定を批准しようとしています。2022年5月22日から5月28日にかけて行われる会議で、それを行おうとしています。WHOの事務局長は、いかなる国でも健康上の緊急事態や危機を宣言し、対象国の反対を押し切って、一方的にそれを行うことができるようになります。国家の法律より上なんです。

つまり、ワクチン強制やロックダウンを、国連の一機関であるWHOができるようになってしまうんです。C国で行われているような、人道上あり得ないロックダウンもできてしまうんです。それを阻止するには、過半数の国が反対しなければならないのですが、非常に厳しい状況です。多分、日本も反対しないでしょう。表向きはアフリカなどのワクチンをやっていない国が、ワクチンをできるようにするためと言っていますが、これは世界にとって恐ろしい事態です。大丈夫か、日本!!

 

時間にはいろいろなタイムラインがあると言われています。有名な彗星捜索家の木内鶴彦さんは2度、臨死体験をされたとおっしゃっておられます。1度目の臨死体験で、2つのタイムラインの地球の未来を見たそうです。

ひとつは年を取った木内さんが、子供達と望遠鏡を覗きながら、楽しそうに星の話をしている場面、もうひとつは廃墟になった町を年老いた木内さんが、呆然と歩いているところです。あたりには焼け焦げた死体や、怪我した人たちが横たわり、その中をなすすべもなく歩き続けている場面です。それは、写真が二重写しになったように2つの場面が重なって見えたそうです。

もし木内さんの言うようにタイムラインがいくつかあるなら、今、地球はその分岐点にいるように感じます (わし、だけか?)。ウク○イナとオソロ○アの戦争で核兵器が使われるような事態になって、欧米、日本が戦争に巻き込まれるような事になると、木内さんの言っていた、廃墟みたいな地球になってしまうかもしれません。それだけは阻止したいものです!

 

さて、つらい話は終わりにして、ここからはちょっとお得なお話をしたいと思います。

来週の月曜日16日は“己巳の日”(つちとみのひ)です!十二支の蛇の日と十干のつちのとが重なる縁起のいい吉日で、年に6回しかありません。この日はとても金運がいいのです!土はお金を生む性質があり、蛇は金運の神様、弁財天の使いとも言われています。この日にお金に関する願い事をしたり、宝くじを買うのはいいかもしれません。15日は一粒万倍日でもあるので、来週はエネルギーが金色に輝く週になるかも(?)しれませんね。しあすさも輝きたいです!

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.

 

マンションが火事です!!② (164)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

数日前まで湯たんぽをして丁度よかったのに、最近はヒーターを抱えているみたいで、暑すぎてベッドから落としてホッとして寝た 寒がりのしあすさです。

 

さて、キッシー総理は日本を守ったり、良くしたりする気が全くないようですが、少なくとも7月の参院選までは、平和で普通の日本を保っているみたいに装うでしょうから、そのあとにいろんなことが起きてくるのかもしれません。食糧高騰とか増税もまずいけれど、緊急事態条項を通されちゃって、わク○ン義務化や、ロックダウン、財産没収などの人権を無視したことが総理の考えひとつで、できるようになっちゃうかもしれません。緊急事態条項は政府が決めた政令を法律と同じ扱いにできてしまうんです。絶対通さないで欲しいです。

 

話は変わりますが、C国では今年の1月のニュースで、出血熱の患者が多くて、少なくとも10人の死者が出ていると言っていますので (こちらの動画ニュースです「ネズミが異常に多い」出血熱ですでに複数死亡)、やっぱり次はマールブルグとかの出血熱系のウイルスが流行るのかなぁ。マールブルグは体液などで感染し、致死率は90%くらいといわれています。

しかし、ここからが大変です。C国の出血熱はネズミで感染したと言っているのですが、実はコロワクさんの中に (ロットによって違うと思うけれど)この出血熱のウイルスが入っていて、5Gで18GHzのパルスを1分間、3回送信すると、このウイルスが体内に放出されるという仕組みができているみたいです。動画「毒沈接種がゾンビの原因」があります。それで“ゾンビ”になっちゃうらしいです。5種類のゾンビがいるらしいです。症状としては前頭葉の萎縮と、噛みつき、混乱、攻撃性、皮膚や目の外観の極端な変化があるみたいです。恐っ!!本当か?!ゾンビ映画好きだけど、にわかには信じられません。アメリカでは中間選挙(11月7日)の少し前に、それをやるそうです。

高市早苗さんも総裁選のとき、マールブルグのようなウイルスが流行ったときにはロックダウンを行えるような法整備を整えなくてはならない、みたいなことを言っていたので、そうゆう事態を想定しているのかなーって勘ぐってしまいました。

 

しかし、私は日本人ならなんとか乗り越えられると信じています。できるだけ備えて、艱難に立ち向かえる知恵がちゃんと、残っていると思っています。

 

できるだけ備えて、最後は神頼みで天命を待つ!っていう感じですかね。

そこで、願いが叶いやすい、神様への頼み方の秘訣です。

実際にいる人にお願いするように、お願いするといいそうです。引用です

 

前文略~~~~~神様にお願いするのは違います。神様という存在は、いるのだろうけど……みたいな感じで、もちろん疑ってはいないし、いないとも思っていない。いると信じている、けれど、親がいる、夫や妻がいる、友人がいる、そうゆう確実な存在ではありません。
 私の言葉で言えば、神様という存在自体に、ちょっとファンタジーが入っているのです。そのような対象にお願いするのと、実際にいる親や、夫や妻、友人にお願いするのとは違う、というわけです。
 で、驚くことに、現実界にいる人にお願いするような感覚で祈願した方が、神仏には強く届くそうです。

『ごほうび参拝』桜井識子著、より

だ、そうです。便宜を図ってくれそうな人に、いい就職先お願いします。みたいな気持ちでお願いするといいんだそうです。神社やお寺に言ったとき、試してみてください。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.

 

 

 

 

 

「えっ!・・・避難?!」① (163)

こんにちは。毎週読んでくださってありがとうございます。

久しぶりに実家の草取りと庭木の剪定を2時間ほどやって、筋肉痛に悩まされている しあすさです。

なんだか毎日やたらと救急車のピーポーを何回も聞く感じがして、日本人大丈夫か?と心配になっています。

実際に救急車の出動回数が増えているそうです。今年の2月の死者数も、戦後最高だった去年の2月より、16%増だそうです。東日本大震災の時より多いって、どうなんだろう。

それにも増して心配なのが、日本の税金です。日本人は疑うということを知らないのかなぁ。情にばかり流されているせいか、ウ○ライナに2000億円以上ものお金 (有償、無償を含めて)がいっているんですね。びっくりしました。それなのに昭和天皇を侮辱したり、日本を支援国に入れなかったり、リメンバーパールハーバーを言ってみたりと、結構な塩対応です。ウク○イナは狂犬病大国らしいので、避難民が連れてくる犬のことも不安材料ですよね。狂犬病はコ○ナと違って、致死率100%です。ウク○イナを支援しているせいか、おそロ○アが北海道に攻め込んできそうで、それも恐いです。

さて、これも都市伝説で片づけてしまいたいようなお話ですが、コ○ナウイルスとコロワクさんに蛇の毒が入っている!という話です。本当か嘘かはこちらの動画 「WATCH THE WATER Documentary Dr Bryan Ardis ブライアン・アーディス医師 日本語字幕 2022/04/11」を見てから考えてください。嘘だといいのですが、WHOのロゴも蛇ですよね。

軽くまとめてみると、

・COVID19の19は2019年のことではなく、19種類の蛇毒のことをいっている。

・コロ○ウイルスとmRNAワク○ン、レムデシ○ル、3つとも蛇毒がベースになっている。

・ワク○ンに使われている蛇毒は2種類で、コブラアマガサヘビの毒だ。

とういことだそうです。『ブラックリスト』というアメリカのドラマ でも蛇毒にやられるシーンがあるそうなのですが、その中で、“コ○ナ”と言っているセリフもあるそうです (2016年放送、シーズン4、エピソード15)。蛇毒の話、もし本当にそうなら恐いっす。

 

しかし!皆さん、朗報です。コロワクさんの副作用を中和する“数”があるというのです。にわかには信じられませんが、日本には言霊というものがありますよね。「あなた、顔色悪いわよ」「ひどい顔色しているけど大丈夫?」などと数人に言われるだけで、実際に具合悪くなってしまう人もいるのです。言葉はいいことにも使えるし、呪いのように使うこともできるのです。

そうゆう意味での数霊というものがあると、物理学者の保江邦夫さんがおっしゃっているそうです。その数字は…

2487498 だそうです!

トイレとかに貼っておいて、毎日見るといいそうです。「信じるか信じないか~」の感じはしますが、お金もかからないので、やってみるのもいいかもしれません。う~ん、数霊、効いたら教えてください。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.

 

世の中、それでいいのか!? (162)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

春も本番、でも、ちょっと暑すぎないかなーとかのんきに考えていたら、郵便受けに入っていた電気料金明細書を見て、固まってしまった しあすさです。

「なんでこんなに高いんだぁ~ (汗)」急いで入りっぱなしのコンセントを抜いたりしてみて、慌てています。マイコン割引まで、いきなりなくなっていて、20パーセント以上は上がっている感じです。

再エネ発電促進賦課金というのも高いです。山をはげ山にするソーラー発電しているのは、C国とかの外国企業がほとんどです。そのために日本人に負担を強いるのはどうなんだろう…。

これもあれも戦争のせい?早く終わってくれることを祈るしかできないのが、もどかしいです。

 

話は変わります。最近、アマゾンの規約がちょっと話題になっていたので出してみたいです。PDFで全文があります。そこの42・10のところに書いてあります。

42.10 ~~前文略~~
~しかし、この制限は、遺体を蘇らせ、生きた人間の肉、血液、脳、神経組織をむしばもうとし、秩序ある文化の凋落に帰結するような、咬傷または体液との接触により伝播する広範なウイルス感染の発生時(米国疾病対策センターまたはその後継組織の認定による)には適用されません。

わかりにくい文章ですが、これはゾンビのことをいっているんでしょうか?ゾンビはいろいろなところに出てきて、キーワードになっている感じですね。ブラッド・ピットが出ていた『ワールド ウォーZ』という映画がありましが、あれも感染して人がゾンビになっちゃう映画でしたね。テレビでやっていたから、見た人もいるかもしれないけれど、あれってゾンビに噛まれてから、1分以内くらいでその人もゾンビになっちゃうんですよ。恐いなぁ。リアルで来るなら、ゾンビ映画苦手になりそう。

その関係でいうと、チリでミュータントのための法律ができたそうです。今年の2月です。ミュータントであることや、何らかの方法でゲノムを改変させられてしまった人をそれを理由に、仕事で解雇されたり差別されたりするのを防ぐ法律です。遺伝子検査を会社が無理矢理受けさせるのも、禁じています。

こんな法律作らなきゃいけない事態になることを想定しているってことなんですかね。どんなことになっちゃうんだぁ~。戦争、パンデミック、食料危機、経済危機……近未来が心配です。なんとかしてください!

 

またしても暗い話ばかりで、心が折れそうにならないように、最後におもしろいお話をしてみたいです。宝毛(福毛)というのがあります。白くて長い毛で、体のいろいろなところに生えます。たからけ(げ)と読むみたいで、幸運を呼び寄せる縁起のいい毛なんだそうです。頭に生える白髪とは違って、少し細くて、ひょろひょろした感じで、体毛の中に特別に生えているものです。3㎝から10㎝くらいのものです。生える場所によって人間関係にいいとか、恋愛運にいいとかあるみたいです。

じつはその宝毛、しあすさにあります!!うわ~。顎と首のさかいの辺りに、子供のころから細くて白い毛がひょろひょろと生えてくるのです。「なにこれ~」って言って抜いていた時期もあったのですが、抜いちゃいけないそうです。抜くと幸運が逃げて行ってしまうそうです。くそーっ、早く言ってくれよ。

最近は目が悪いせいかあまり見かけないのですが、ゴシゴシと洗うと抜けちゃうくらい繊細な毛なので、みなさんも見つけたら大切に見守ってください。自分ではあまり見られない場所に生えていることもあるみたいなので、注意して見てみるといいかもしれません。見つけたら幸運がやってきます!

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

今回の漫画は、経過観察中の定期検診後のしあすさを描いています。

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.

 

本命手術から2年半の定期検診②・・・大切なことば(161)

こんにちは。毎回読んでくださってありがとうございます。

1週間が2,3日に感じられるくらい早く過ぎていくので、ついていけなくなっている しあすさです。桜も葉桜になってしまいました。来年も平和で桜を愛でる日本が、あり続けられるようにと、心から願っています。

おそロしアとウク○イナの戦争は終わる気配も見えません。プー○ンもゼレ○スキーも、もしかしたらクライシスアクターの頂点にいる人たちじゃないかって、最近では思ったりしています。クライシスアクターとはニュースなどで (肖像権の問題もあるので)、インタビューなどに、お金をもらって顔出しして、テレビ局の欲しい答えを言ってくれたり、いまだと看護婦さんの役をやったり、コロナ患者のふりをしたり、更には、つくられた犯罪現場に被害者のふりして出てくる俳優さんのことです。検索すると、いろいろ出てくるので調べてみてください。テレビは本当にやらせが多いです。参考動画はこちらです→ 労働者側社労士 須田美貴 「クライシスアクターやっていました」

話は変わります。1998年に放映された米のアニメ、「ザ・シンプソンズ」で、この戦争を彷彿させる戦いが描かれていて最近、話題になっていましたよね。シンプソンズ、青写真でも渡されているのか、やたらと当たります。アニメでは、戦争は欧州にまで広がって、最後はドイツに再び、ベルリンの壁ができるという結末なのですが、核のイメージみたいな絵もあって、心配です。こちらがそのアニメ「Simpsons - Insane In The Ukraine | Did Simpsons Predicted The Start Of WW3?」です。

コロナは相変わらず陽性者数は多いのですが、戦争で覆い隠されて、興味の比重が下がっています。でも、そうゆうときが危ないかもしれません。次にもっと大きなパンデミックが来ると、ビルゲ○ツも言っていました (なぜか予言者のように当たります)。ビルゲ○ツはモデるナのエイズワク○ンに多額のお金を出資しているので、次のパンデミックエイズで、次はエイズワク○ンを打たれるっていう人や、次は出血熱系のエボラやマールブルグだっていう人や、いやいや、人に感染する鳥インフルエンザだ、という人もいて、どれなのか難しいところです。いずれにしても次が “本番“らしいので、新しいワク○んはもう、あるのかもしれません。どれもはずれることを祈ります!

 


トイレの神様のことを書いたのですが、著作権法に触れるという指摘があったので、削除させていただきました。前々回に一部、引用記事を載せていますので、よかったらお読みください。

代わりといってはなんですが先週書いた「ボブという名の猫」という本や映画について、追記させてもらいます。私のブログは一生懸命、必死で(?)漫画を描いているわりには、読んでくださる方が非常に少ないです。やけくそ、半べそで描いてるみたいなものです。でも、先週は思ったよりアクセスがよかったのです。ボブのおかげかもしれません。ボブは本当の招き猫なのかもしれませんね。ちなみに、「ボブという名の猫」の1の方の映画は見ましたが、原作とは違うところが多いです。やっぱりエンターテイメントとしてみんなが見てくれるようにするには、そうなっちゃうのかもしれませんね。原作は翻訳本のわりには読みやすくて、ジェームスの素直な気持ちが描かれていて好感が持てます。サクッと読めちゃうので、図書館とかにあったら貸りてみるのもいいかもしれません。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com


今回の漫画は、経過観察中の定期検診のしあすさを描いています。

 


皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

f:id:sg8yktrt:20220416180504p:plain

 

f:id:sg8yktrt:20220416180414p:plain

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.

 

本命手術から2年半の定期検診・・・聞いてはいけない質問? (160)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

急に暑くなって、冬ものにまみれて汗だくの しあすさです。でも、脱いで薄着になるとと薄ら寒いんだよなぁ…。

オソロシあとウクラ○ナが泥沼化しているみたいで心配です。西側は制裁、制裁といいながら自分の首絞めているみたいでどうかしていると思わざるをえません。ルーブルが紙くずになったといっていたけど、いまは侵攻前の価格に戻っています。インドや中国や他のアジアの国やブラジル、中東、アフリカとか…制裁に加わっていないので、貿易は好調といわれています。ドイツもまだ天然ガスを買っています。

これからの時代、テレビなどの情に訴えるプロパガンダに反応ばかりしていると、ヤバイことになってしまうかもしれません。しあすさもヤバイです。

戦争のせいで、いろんな国で物価が上がり始めています。「慈善はまず家庭から(Charity begins at home)」ということわざがあります。日本は自国民のために何がいちばんなのかを考えるべきなんじゃないかなぁ。国防も大事だし、これから来るといわれている、経済危機、食糧危機のためにも。もちろん、そんなこと起きないこといちばんいいですけれど。

 

さて、ここからはまたしても都市伝説かといわれるような、コロワくさんのお話です。

コロワくさんにはマグニートといわれる遺伝子組み換えたんぱく質が入っているんじゃないかといわれています(ロットによって量などは違うと思うけど)。これが体の中に入っていると、外から遠隔操作できるんです。コロワくさんを打った人が磁石にくっつきやすいというのは、この物質のせいかもしれません(酸化グラフェンという説もあります)。それで、5Gなどの電波塔などのコントロールポイントがあると、ドーパミンが出て“多幸感“を感じてしまうそうです。そのせいで、外部から誘導、コントロールされてしまうんだそうです。コントロールされているのに幸せなんです。大量のゾンビが出る、とはこのことだったのかもしれません。キムタクのCMもゾンビです。恐いっす。

5Gは何かと物議をかもしだしているので、5Gの電波塔には近づきたくないなぁ。でも、そこら中に立てちゃうんだろうな。打っているにしろ、打っていないにしろ、操作されちゃうかも(?)。もし!5G電波塔に近づいて「なんか、いきなりすごく幸せ~」って思えたりしたら、「いやいや、変だろー」って自分で自分にツッコミを入れてみてください。

 

恐い話のあとは、ちょっとでも幸せになるお話をしたいとおもいます。最近、「ボブという名の猫」という映画の2が公開されましたね。この最初の方の映画の「~しあわせのハイタッチ」というのは原作も読みましたが、とても心がウルウルします。実話です。簡単に説明すると、ミュージシャンになる夢を絶たれ、自暴自棄になり、薬物中毒でホームレスになってしまったジェームスがボブという猫と出会い、立ち直るお話です。ボブがかわいいです。本当にハイタッチするんです。ボブは本物の招き猫だと思います。本物の招き猫に出会いたい人は、この本を読んでみるのもいいかもしれません。~ハイタッチ!

インタビュー記事 an an web 【か、かわいいニャー!】奇跡を起こした世界一有名な猫に会ってきた! 【映画、ときどき私】 vol. 107

サムネイル画像の出典元: ムビコレ『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』ジェームズ・ボーエン×ボブ インタビュー https://www.moviecollection.jp/interview/26356/

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

今回の漫画は、経過観察中の定期検診のしあすさを描いています。

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

f:id:sg8yktrt:20220409175527p:plain

 

f:id:sg8yktrt:20220409175433p:plain

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.

 

 

わかるように伝えてくれ…愛すべき神聖なる異形のものたち (159)

こんにちは。春は眠くて、つい うとうとしがちな しあすさです。寒くなくなるのは寒がりのしあすさにとってはうれしいことです。

世界的にも個人的にもつらいことばかりで、いやになってきます。楽観的でポジティブに考えることは大事かもしれないけれど、それだけですまないこともあるような気がするのはやっぱり、ネガティブってことなんでしょうか。…だよね。

おそロしアとC国は2国間で単一通貨の導入を目指すそうです。ドルに対抗するためです。このメンツばかり気にする2国がうまくいくとは思えないんだけど、なんとかうまくやっていくのかな。ITでの部分でも協力するみたいなんで、オソロシあでインターネットが使えなくなるということはないみたいです。

その昔、ヒ○ラーが言っていました。「民衆は小さな嘘には気づくが、大きな嘘には気づかない」と。

コろワクさんを打っていないって言われている人をみてみると、国会議員 (菅元首相が令和2年12月に政令で打たなくていいことにしてしまいました)、厚労省の人、その他の官僚の人、製薬会社の人、一部の医者の人、N○Kなどのマスコミの人、などなど、です。(岸田首相 (ツイッターより)や、菅首相の打っている映像はフェイクだと言われています)

個人的な人だと、ファ○ザー社の社長とか、ビルゲイツのお子さんたちも打っていなそうです(元主治医の証言)。日本では日本感染症学会の前理事で厚労省のアドバイザー、館田一博氏も打っていないし、どこかの、親が医者ばかりの進学校の生徒は100%打っていないといわれています。

この人たちの共通点って、なんだろうって考えたら何か普通の人が得られない情報にアクセスできる立場の人じゃないですか?医学の知識のない一般人とは違う人たちです。打っていない人は “心に病を抱える人”とニュースでデマをいったNH○。サイテーだなぁ。

小池知事が岸田首相に、コロナを2類から5類にしてくれと言ったらしいのですが、煮え切らない様子でした。まだワク○ンがたくさん余っているみたいなので、多分できないと思います。全部使い切らないと契約違反で、多額の賠償金を払わなきゃならなくなるからかな。

このコろワクさん、イスラエルではファ○ザー社との契約で、10年間副作用を開示できないらしいんです。日本も同じような契約を結ばされている(?)のかな。生レバーで人が亡くなったときは、2人亡くなっただけで、禁止になりました。コろワクさんで亡くなったと言われている方は、1500人以上います (実際にはもっと多いと思うけど)。こうゆう毒素条項は国家の法律より上だから、違反するとたくさんの賠償金取られちゃうんだろうな。

私たちは今、ヒ○ラーのいうところの、大きな嘘の真っただ中にいるのかなぁ。

 

暗いお話のあとは、ちょっとでも心和むお話を!

トイレの神様についてです。

(桜井識子著『東京でひっそりスピリチュアル』より)

引用

神社やお寺に行くことが難しい時に、「神様、この窮地から救って下さい!」「この状況をなんとかして下さい!」という緊急のお願いが発生することがあると思います。
中略
コロナ禍で神社仏閣に行けない、行くのが怖いという日が、もしかしたら、この先もまた来るかもしれません。そこでトイレの神様について書いておきます。
お願いを聞いてもらうためには、トイレを毎日せっせとピカピカに磨きます。トイレの神様はお掃除をしてもらって、ピカピカにされることが嬉しいのです。ですから、キレイなトイレを維持して神様に日々喜んでもらっていると、お願いをしたときに叶えてくれる率も高い、というわけです。
ただし、注意点があります。トイレの神様は女性のお姿です。髪の毛が身長よりも長いため、神様の髪の毛をうっかり踏んでしまわないように気をつけます。踏むと叱られることもありますので、注意が必要です。
トイレの神様は普段はトイレにいますが、人間が入ってくると上のほうへス~ッと移動します。ドアを開けたときに、その音で「今から入るのね」と気づくわけです。

引用終わり

しょっちゅういろんなことをお願いする神様じゃないらしいですが、頼めるみたいです。
私はトイレに神様がいるっている話には懐疑的だったのですが、どうもどこにもいるみたいです。
緊急の時には一度頼んでみてください。叶ったらお礼もするといいらしいです。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

今回の漫画は、経過観察中のしあすさを描いています。

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

f:id:sg8yktrt:20220402182546p:plain

 

f:id:sg8yktrt:20220402182502p:plain

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.