しあすさとくもちゃんの闘病日記

しあすさとくもちゃんとの大腸がん闘病日記です。ステージ3の大腸がんです。現在、経過観察中です。よろしかったらご覧ください。

クリックして応援お願いします。ありがとうございます。

  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

本命手術から、1年6ヶ月の定期検診 その2 (114)

こんにちは。いつも、いつも読んでくださって、ありがとうございます。

昨日の大雨で川の水嵩も増して、なんとなく不安な気持ちになります。じめじめとしたこの季節は、心にもカビが生えそうです。なんとか気持ちを立て直さなきゃなりませんね。しあすさファイト!です。

この時期、つばめもたくさん飛んでいます。飛んでいる姿はかわいいです。民家の軒下に作っている巣を覗くと、小さなヒナがピィーピィー鳴いていて、心が癒されます。

しかし!今の季節、鳥の巣作りの時期でもあるので、油断できないところがあります。近所の家に大きなくるみの木があって、毎年いいくるみを実らせていたのですが、カラスが巣を作りだしてから困ってしまって、とうとう切ってしまいました。うちも電気メーターのところに、スズメの巣を作られて、電力会社に電話して、取ってもらったことがあります。

そして最近、やたら鳩が来るのです。それもつがいで。朝早くから、ポーポー鳴き始めるので、気がついたときは急いで起き上がって、玄関の辺りを見回ります。鳩が来ると「あっちへ行け!」って追い払わなきゃなりません。朝から疲れます~。鳩は巣を作ると、鳥獣保護法という法律に守られているので、勝手に巣を駆除できなくなるのです。(ヒナや卵がないときは、駆除してもいいみたいです)鳩のフンには感染症になりやすい菌があるみたいなので、それも注意しなければなりません。

そこで対策です。100均で鳥や猫を追い払うための、ギザギザした突起のついたものを買ってきて、エアコンの近くやその辺りに置くことにしました (まだやっていないけど)。これで巣を作るのをあきらめてくれたら、いいんだけど……。でも、言っちゃうと、鳩って少しずうずうしいところがあって、いくら言って聞かせても、ダメなんだよね。却ってカラスの方が聞いてくれるみたいな気がします(個人の見解です)。皆さんも、鳥がベランダとかに巣を作り始めたら、卵を産まないうちなら、駆除できるみたいだから、急いでやってください!

 

いつも応援ありがとうございます。今回は本命手術から1年6ヶ月の定期検診 その2のお話です。

「本命手術から1年6ヶ月の定期検診 その1」はこちらです↓

sg8yktrt.hatenablog.com

 

皆さんの応援は、空に向かって前だけに進む果敢なツバメのように、私の心を空高く解き放ってくれます。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしく!お願いします。

 

f:id:sg8yktrt:20210522165911p:plain

 

f:id:sg8yktrt:20210522165749p:plain

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.