しあすさとくもちゃんの闘病日記

しあすさとくもちゃんとの大腸がん闘病日記です。ステージ3の大腸がんです。現在、経過観察中です。よろしかったらご覧ください。

クリックして応援お願いします。ありがとうございます。

  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

術後2年 大腸内視鏡検査、七転八倒編③ (141)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

寒くて曇った日は、なんだかちょぴり憂鬱になりがちな しあすさです。

そんなときはどうしたら気分を上げられるのか?いろいろ調べてみました。

いちばん簡単にできるのは少し寝ることかもしれません。寝て起きたら少し気持ちが変わっていたってことありますよね。夜中寝られなくてクダクダ考えていたことを起きたらすっかり忘れてしまっていたなんてことよくあります。

あとは何か集中できることをやって、心を空っぽにするとか…(これが難しいんだよね)。

それからさらにハードルが低そうなのは、赤飯を食べることです!これならできそう。

赤飯にはお祓いのパワーがあります。節分の豆を鬼が嫌がるのと同じように、小豆にも邪を払うパワーがあります。豆と米の赤も強力な魔よけの色なのです。赤飯がお祝い事に使われて、ハッピーライスと言われる所以はそこにあるのですね。自分に取り付いた憂鬱の邪を払ってくれる食べ物なんだ~。

それからもうひとつ、これは簡単にできる!って場面がないこともあるかもしれませんが、他の人の役に立つことをやることです。それでお礼を言われたりなんかすると、脳内物質のエンドルフィンが分泌されて、多幸感をもたらすんだそうです。

なるほど、赤飯をたんまり食べて、親切なしあすさにならなきゃいけませんね。赤飯だけはなんとかできそうだなー。

皆さんもエンドルフィンをたくさん出して、ハッピーになってください。

 

今回の漫画は、術後2年目の定期検診の際に大腸内視鏡検査を受けたときのことを描いています。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

ツイッターからも書けます。

@Shiasusan  です。

更新を連絡するだけのほぼ休眠状態のツイッターですが、よかったらぜひ、フォローしてやってください。

 

f:id:sg8yktrt:20211127172006p:plain

 

f:id:sg8yktrt:20211127171930p:plain

 

再びおまけです。またしてもBGMはスピッツ「ルナルナ」で

 

f:id:sg8yktrt:20211127172323p:plain

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.