しあすさとくもちゃんの闘病日記

しあすさとくもちゃんとの大腸がん闘病日記です。ステージ3の大腸がんです。現在、経過観察中です。よろしかったらご覧ください。

クリックして応援お願いします。ありがとうございます。

  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

あの人はどこに行っちゃったの? (181)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

雨ばかり降って、洗濯物は山積みでカビが生えてきそうで心配な しあすさです。

夏のうちに こたつ敷物や毛布などの大物を洗おうと思っていたのに、洗わないうちに秋が来てしまった感じです。どうしよう。そのうちに洗濯物にキノコとか生えてきたら…(それ食べられる?)。

さて、コロわクさんの4回目が結構進んできていますが (日本はイスラエルより多いそうです)、キャンセルする人も増えているみたいです。オミくロンに対処した2価ワク○ンを待っているようです。

この2価ワ○チン、すでに流行っていないBA1と従来型の武漢に対応する2種類の成分を組み合わせたものらしいです。

今流行っているのは、BA5とかなのになぁ。しかもこれ、アメリカとかの諸外国では、やっていません。日本だけです!!アメリカは日本の結果をみてから、BA5用を採用する予定らしいです。しかも、この日本でやる2価ワク○ン、治験とかやっていないらしいです。日本が治験場になるみたいです。大丈夫なんでしょうか?!まぁ、アメリカで承認されたBA5用のワク○ンも、人に治験したのではなく、たった8匹のマウスで治験して、FDAに承認されたみたいです。いくら急を要するからって、いいのかなぁ。

このワク○ンに関して、東北有志医師の会の方々が電光掲示板で警告しています。こちらです。

そういえば岸田総理が、国費で奨学金を出す留学生を30万人からもっと増やすと言っていたみたいですが、またC国やベト○ムの人がどんどん増えていくってことなんでしょうか。日本の治安が心配です。

 

心配ばかりしていたんじゃ心が疲れちゃうので、ここからは前々から気になっていた、ハイヤーセルフ (高次元の自分)からの声と、自分の考えみたいなのを聞き分ける技みたいなのを考察してみたいと思っています。

何かを決断したいときや、何かを悩んでいるときは的確な答えを知りたいですよね。そんなときハイヤーセルフのアドバイスが聞けたら、迷わずにいられるけれど、ハイヤーセルフの声を聞き分けるのは、難しいみたいです。声が小さかったりするからです。そのうえ考えすぎて煮詰まってしまうと、もう何が正しいのか、わからなくなってしまいます。う~ん、小さなことでも決断にてまどう しあすさにはズキーンとくる内容です。

そんな時はやっぱり、リラックスしていったん、何も考えないようにするといいみたいです。そうするとスルッと答えが見つかったり、小さな声を聞き取れたりするみたいです (それが難しいんだよね)。歩くのもいいみたいです。何も考えないようにして30分くらいひたすら歩くと、瞑想に近い感覚も得られる人もいるみたいです。それで、どれがハイヤーセルフの声なのか、感覚的に掴むしかないのかな。

でも、生まれる前に決めてきたこともあるみたいで(この年に大病するとか)、その時期は少し流動性もあるみたいだけど、小さな道筋は変わっても、決めてきたことは必ず来るみたいです。

でも大半のことは自分で決められるみたいだし、どうしても変えたいことは、生まれる前に決めてきたことでも、変えられることもあるみたいだから、ハイヤーセルフの声をよく聞き耳を立てて聞いていけたらいいな、と思いました。

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

 

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.