しあすさとくもちゃんの闘病日記

しあすさとくもちゃんとの大腸がん闘病日記です。ステージ3の大腸がんです。現在、経過観察中です。よろしかったらご覧ください。

クリックして応援お願いします。ありがとうございます。

  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

術後2年大腸内視鏡検査当日、2ℓの下剤と格闘・・立ち込める暗雲に気づけない (138)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

朝晩の寒さに負けて、すでにほぼフルコースの冬仕様のしあすさです。

コロナも収まってきたみたいで、一安心です。マスコミがあおったわりには、早い収まり方でよかったです。第6波が来ないといいです。

さて、前回リラックスした状態の時に、未来予知のような直感がやって来る話を書きましたが、今回はその系列で、若さを保つコツ!!というのを書いてみたいと思います。

しあすさにはちょっと手遅れな感じもしますが……“遅くても無いよりましーBetter late than never”ということわざもあるみたいなので、ここは実践したいものです。ずいぶん前に読んだ本なので、明らかなソースは忘れてしまいましたが、とにかく、何かに夢中になる!ということらしいです。雑念がほとんどわかず、時間の感覚が喪失するくらいに楽しいことをやっているときは、時間が短く感じられますよね。つまりそうゆうときは時間が早く過ぎていて、その分老けないということらしいです。う~ん、そうなのか。検査やっているときとかは、時間が長く感じられるからな。

もともと時間というものは螺旋状で、直線ではないといわれたりしています。だからなのかなー。よくわからないけど。

まあ、浅くボーっとする感じもいいみたいです。散歩したりとか、窓の外を眺めたりとか……。

でも、朝起きたら20代に戻っていた!なんてことはないと思うので、過大な期待はしないでください。もし、20代に戻るようなことがあったら、こっそりしあすさに教えてください。

今回の漫画は、大腸内視鏡検査を目前に控えたしあすさのことを描いています。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

f:id:sg8yktrt:20211106171336p:plain

 

f:id:sg8yktrt:20211106171240p:plain

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.