しあすさとくもちゃんの闘病日記

しあすさとくもちゃんとの大腸がん闘病日記です。ステージ3の大腸がんです。現在、経過観察中です。よろしかったらご覧ください。

クリックして応援お願いします。ありがとうございます。

  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

異音から始まった…恐いこと (172)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。
暑すぎて力つきて、ぐったりとしている しあすさです。

そんな中でも汗だくになって自転車をこいで、期日前投票に行ってきました。期日前投票はムサシという機械にかけられて白紙になってしまって、不正選挙に使われやすいから選挙当日に投票した方がいいとあとになって聞いたので、次回からは選挙当日にいこうかなぁ。

 

ここにきてまた、コロ7陽性者が増えてきているという不安な状況になってきて、心配です。暑いから熱中症になる人が病院に行って、PCR検査受けて陽性になっているんじゃないかなぁ。PCR検査って果物の果汁とかでも陽性になったりするらしいです。

 

ところで最近、歯科検診義務化が言われていますが、利権のほかに何があるんだろう…って思っていたら、歯周病の治療薬に酸化グラフェン入りのナノシートがあるらしいんです。こちらです。
酸化グラフェンといえば、あのワク○んにも入っていると言われている、悪名高いものですよね。これです。

磁気を帯びて、5Gの周波数に反応するらしいものです。体の中に酸化グラフェンを蓄積している人間に5Gを照射すると、酸化グラフェンが急速に増殖し、サイトカインの嵐を引き起こしてしまう可能性があります(炎症を引き起こす)。恐いっす。
「う~ん、それが目的だったのか」って、また陰謀論とか言われそうですが、歯の治療にそんなものが使われるのは恐いですよね。しかし!すでに歯科治療に非常によく使われる“リドカイン“という麻酔薬にも、ナノ酸化グラフェンが使われているんじゃないかっていう噂があるのです。酸化グラフェンは透明なのもあるので、入っていてもわからないです。歯医者で麻酔薬使って治療したら、すごく体の具合が悪くなったって方は解毒した方がいいかも(?)しれません。解毒はいろいろな方法があるみたいなので、調べてみてください(他力!)。

余談になりますが、コーヒーで有名なネ○レという会社のほとんどの製品には、酸化グラフェンが入っているという話があるので(コーヒー以外の製品らしいです)、なるべく避けた方がいいかもしれません。本当か!?う~ん、キット○ットとか好きなので残念です。

 

ここからは引き寄せの法則についてです。引き寄せの法則は古くはエメラルドタブレット(紀元前のものらしいです)にも書かれているくらいの由緒ある法則らしいです。とにかく、いちばんいけないのは途中でやめてしまうことみたいです。なかなか願っていることが叶わないと、願うことをやめてしまうことが多々あります。引き寄せの法則は絶対なので、途中でやめてしまったらもったいないんです。そうか~、いつもやめてしまっていた!時間がかかってもやめちゃいけないんですね。

思考が先で、現実があと、これが物事が起きる原則なんだそうです。感情がともなうと、もっと強くなるみたいです。悪いこともいいことも、お互いのエネルギーが引き合って起きるそうなので、悪いことをやネガティブなことを無意識に考える癖をやめなきゃ、って思う しあすさでした。

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいかげんにしてください!・・・ヤバイ隣人 (171)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

台所の手元灯が壊れてしまい、2週間放っておいたのですが、どうしても暗くて不便なので悪戦苦闘してはずして、通販で買った新しい手元灯をなんとかつけました。汗だくになった しあすさです。新しいのはLEDでまぶしいくらいです。中のLEDの交換はできないらしいです。思ったよりは難しいところはなかったです (電気工事の資格を持っている人しかつけられないということらしいです)。

 

さて、さル痘がお隣のK国やハワイでも患者が確認され、これが次のパンデミックか!?という雰囲気に皆さん不安と恐怖を感じていると思います。またワく○ンとかやるんでしょうか。ですよね。でも、流行っていない感じなんだけどなぁ。

さル痘がネクスト・パンデミックかどうかはさておいて、お隣の半島の北の国の方で急性腸内性感染症が発生したそうです(こちらのニュースです)。

さらに、以下のyoutubeを参考にさせていただきました

New York サバイバルさん【北の国で集団発生!急性腸内性感染症】名前のない正体不明の感●症だとアルジャジーラ報道!これってまさか.....

アルジャジーラ紙によると、この感染症はまだ名前のない正体不明の病原体によるもので、800世帯で集団感染しているそうです。それで総書記の方が“愛の不死薬”というものを配ったそうです(名前がいやだなー)。

正体不明の感染症というのが、気になりますよね。コレラチフスとは違うようです。最近SNSで謎の胃腸感染症について言っている方がいるようで(北の国で流行っているのがそれかどうかはわかりません)、なんと致死率50%という高いものらしいのです。アジア人にかかりやすいものらしいです。この胃腸炎を引き起こすウイルスは水を介して広がるようで、水道水などに混じると、あっという間に広がってしまうそうです。う~ん、これは…。シナリオ(なんの?)によると、日本では2023年の暮れに南米から来た旅行者がその感染症にかかって、そこから日本中に広がるそうです。これについて発信している方は、3・11やコロナの感染症のことも起こる前からわかっていたみたいで、この情報も一応は頭に入れておいた方がいいのかもしれません。はずれることを祈りたいです!

 

話は変わりますが、植物を育てるとき、毎日植物たちに触ると、植物の育ちがよくなるって話があるらしいです。毎日触った植物と、触らない植物とでは、育ち方が明らかに違ったそうです。これ植物をよく枯らしてしまう しあすさには朗報のような気がします。水やりのときとか、葉っぱを触って、植物たちがよく育つように言い聞かせることにしました。どうなるか、ちょっと楽しみです。

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 



 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.

 

暗澹たる現実……明けない夜はない (170)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

むしむしと暑いのに、なんだか冷えるみたいで、何を着ていいのかわからなくて、うろたえている しあすさです。

有名な歌手のジャ○ティン・ビー○ーさんが顔面麻痺を患いましたが、その数ヶ月前には妻のヘイリーさんも脳卒中になったようで、心配ですね。まだ、20代の2人です。ヘイリーさんはすでに回復しているようで、夫のジャス○ィンさんも、日に日によくなっているとおっしゃっておられましたので、一安心です。…が、病気になった原因がワ○チんにあるのではないかという噂があります。もし、ワく○ンのせいだ、などと言ったら、契約を解除するとレコード会社に言われているとか、言われていないとか……らしいです。実際はどうなのかわかりませんが、そうだとしたら嫌な世の中だなー。

 

ワく○ンといえば、かなりの数が世界中で廃棄されているそうですが、どのように廃棄されているのか、心配なところもあります。埋め立てなんでしょうか?それとも可燃物として処理されているんでしょうか?注射針なんかも一緒に廃棄されているのでしたら、結構、危険な状態ですよね。

日本では何度も使用期限が延ばされたりしてきましたが、それでもすでに相当数廃棄されているようです。廃棄してもまだ余っているわク○ンがかなりあるみたいです。今までのペースで5回まで打っても (無理!)、4億回分以上余るそうです。一件の購入代金は2300円くらいらしいのですが、4億回分だと単純計算で1兆円くらいです。血税の無駄!ですよね。

どうなるのだろうって思っていたら、なんと!帯状疱疹や、子宮頸がんや、インフルのワク○んに混ぜられて在庫処理されるという噂があります。こちらのツイートです。「え~~!!っ」と言いたくなりますが、本当だったら恐いっす。こっそり混ぜるってことですか?来年からインフルとコロ7ワク○ンの混合は決まっているみたいなので、皆さんも気を付けてくださいね。

 

さて、嫌な話のあとは、ちょっとでもいいお話を!いろんなことがうまくいかなくても、落ち込まないで!っていうお話です。よくなっていく“サイン”というものがあるらしいです。それを見つけたら、OKです。

まず、すごく嫌な出来事、例えば、トラブルが起きるとか、自己喪失するようなすごい出来事とか…、そんなときは逆転するサイン、なんだそうです。それによって気づきが起きるということなんでしょうかね。

次は、人間関係の変化とか、目の前に助けてくれる人が急に現れるとかです。それから、シンクロニシティ(虫の知らせや、偶然の一致のようなこと)がよく起きるなどもサインだそうです。

う~ん、微妙でしたか?シンクロニシティ、気づいていないこともあるかも…。

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.

 

火事その後のその後⑤ (169)

こんにちは。毎回読んでくださってありがとうございます。

最近、すごい雹が降った地方がありましたよね。雹に雷、大雨、自然の脅威になすすべなしの しあすさです。

この間、久しぶりにファッションパトロールをしました。まあ、お店を見るだけです。そうしたら、『ウォーリーを探せ』のイラストのついたTシャツが売られていました。買うつもりはなかったので、短い時間でしたが、その場で一生懸命ウォーリーを探したのですが、見つかりませんでした。「こらー、どこにいるんだー!」なんかもやもやしました。で、つい、330円で安売りされていた冬物のトレーナーを買ってしまいました。5分の1位の値段で買えたので、ちょっとうれしかったです。

ウォーリーといえば、ちょっと恐いお話がありますよね。ウォーリーにはモデルがいて、それがイギリスにいた実在の殺人鬼、だというお話です。名前はジム・ジャックといい、1970年代に最大25人の子供を殺したといいます。ジム・ジャックは警察に捕まった後、収監されているときに逃亡し、今も逃げているということらしいです。ウォーリーが縞の服を着ているのも、囚人服からきているらしいです。

そこでその話を聞いたマーティン・ハンドフォードという作家・イラストレーターが、殺人犯が野放しになっているのはよくない、ということで、この本を描いたということらしいです。ウォーリー親衛隊と呼ばれる子供たちの数は25人で、ジム・ジャックが殺したと言われている数と一致しています。

う~ん、本当でしょうか?信じるか信じないか……の世界かな?

でもその話を知っちゃったあとは、ウォーリーを見るとき、ちょっと恐くなってしまいました。絶対!見つけてやる!みたいな気持ちもあります。ウォーリーってバックパッカーらしいし、どうなんでしょう。

 

さて、せっかく気の良いお兄さん風だったウォーリーに恐い逸話をねじ込んでしまったようで気が引けますが、私は大阪万博のキャラクターよりはウォーリーの方が好きです。……って、フォローになってない気もしますが、今週は雷がやたらと長く鳴っていたので、なかなかパソコンがつけられず、あせあせっとした気持ちでこれを書いていたのでこんな内容になってしまいました。皆さんがウォーリーを探すときは、探すことだけに集中してくださいね。

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.

 

 

 

 

やられた! 犯罪級のほめ言葉 (168)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

小鳥のセキレイ、飛べる翼があるのに、なぜかよく歩いているのを見かけます。かわいいです。人が近くにいても気にしないでピコピコ歩いている様子を見ると、思わず日本の平和に感謝したくなる しあすさです。

 

最近日本の死者数が増えているというお話をしましたが、2月、3月は戦後最高だった去年を抜いて、かなりの数の死者数になってしまいました。地域別で見てみると、3月の死者数、いちばん多いのは、前年比で24.6%も伸びている大阪です。2番目は京都の20.5%で、以下岩手、東京、奈良と続きます。

地域によっては1%位しか増えていないところもあるので、かなりの地域差があります。これはまことしやかに言われていることなのですが、ワク○ん致死率の高いロットが、特定の地域に集められているという話があるのです。

厚労省のHPに去年載っていたそうですが(2021年7月頃、今は載っていないらしいです)、もともとファ○ザーのワ○チんには4種類あり、一つはプラセボで、残りの3つは濃度が違うらしいです。特定の地域、老人ホームなどに、濃度の濃いロットがいっているみたいです。近所でやたら具合の悪い人がいっぱい出たのに、全くでないと言っているところもあるのは、同じロットを打っているからかもしれません。

大阪の死者数が多いのは、現存している日本人、特に高齢者をやっつけたいから、という説があります。高齢者は大阪都構想に反対の人が多いから、らしいです。大阪は一路一帯などでC国と関係が深いみたいだし (C国の政府系機関とかわした港湾提携を巡る覚書あって、問題になっている)、今、かなりの数のC国人が大阪にいます。第二のチャイナタウンか!と言われている池袋も治安が悪くなって恐そうですが、大阪や京都はC国に土地を買われている場所もかなりの数のようで、ステルス侵略がこっそりと確実に進んでいるようです。もしかしたら……もしかするかも……。恐いっす。

あと、大阪はコロ7感染者にモルヌピ○ビルという赤い薬をよく出していたそうですが、この薬も点滴のレムデ○ビルと一緒で、やばいといわれているらしいのでそのせいもあるのかなぁ。レムデ○ビル使うと、きれいだった肺が真っ白になっちゃうらしいです。

 

またしてもちょっと恐いお話をしてしまいましたが、もうひとつはためになるお話を!ついつい子供の頃からの習慣で体育座りをしてしまう方!体育座りはよくない!という説があります。体育座りは日本人の弱体化のためにGHQがやらせたことで、あの姿勢で内臓が圧迫されて、姿勢も悪くなるので、体によくないそうです。欧米などでは全くやられていなくて、昔の奴隷が詰めて座るときに、使われていただけだそうです。

そこで、やっぱり昔ながらの日本です!昔からの日本の座禅を組む座り方が、第一チャクラにアクセスできるみたいでいいそうです。あぐらとかもいいみたいで、背骨が地に着く感じがいいのかもしれません。しあすさが姿勢が悪いのも体育座りのせいかもしれないので、座禅とか組んで、瞑想してみたいです。いい啓示がきちゃうかも。

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.

 

桜の怪談・・・ (167)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

急に暑くなって、汗だくなのに薄着になるとお腹は冷える状態に参っている しあすさです。

さて、最近、SNSなどでも見かける“ターボ癌”という名称が気になります。

ついこの間まで健康だったり、がんに罹っても5年から10年以上も再発せずに健康だった人が、検査するといきなりステージ3とかステージ4などになっていて、どんどん悪くなってしまう方が結構な数でいるというのを、発信されていられる方をよく見ます。お医者さんが体感として感じているとおっしゃられています。何人か見ました。海外のお医者さんもおっしゃっていました。一体、何が起きているんでしょうか。もしかしたら、例の、あのせい?ターボ癌、なんかいやな感じです。

 

COVID-19 の19という数字、2019年の19だとばかり思っていましたが、19という数字は聖書では、大虐殺という意味があるそうです。聖書の通りに事が運ばないように、みんなで祈るしかないんでしょうか。ポジティブなことばかり考えていれば、いろんなことはポジティブな方向に進むのでしょうか?全世界の50%の人でもいいから一斉に、心からそれを望めば変わるのかな?

 

そういえば厚労省がデータを改ざんしていたと、話題になっていましたね。ワく○ン打ったのかどうかわからない不明者 (実際には打った日にちをきちんと覚えていない人)を未接種者に含めて、それでグラフを作って、未接種者の方がコロ7に罹る率が高いとHPに載せていたのです。地方テレビでやっています (ワクチン打っても「未接種扱い」に 一体なぜ? 国のデータ開示に問題【大石が聞く】)。詐欺です。実際には打っても打たなくてもほぼ同じくらいの罹患率で、年代によっては、打った人の方が罹患率が高いのです。しかも不明者は本当は打っている人がほとんどなので、多分、ちゃんとしたグラフを作ると、打った人の方が陽性率が高くなってしまうので、そんなふうにごまかしたのかもしれません。厚労省の闇は深いです。この話に関連したおもしろい動画もあります!ランボーも怒っています(ランボー怒りの厚労省データ改ざん)。

 

最後に、前回、オーラのことを書きましたが、もやもやしたオーラが見えたからなんだっていうの!!という苦情がきそうなので (実際にはきていませんが)、もっと突っ込んだお話を描いてみようと思います。

幽体離脱のお話です。幽体離脱で得られた知識は、自分の魂の成長に使うといいそうです。幽体離脱することは難しいです。危険と思ったらしないでくださいね。状態としては、リラックスしているけれど、それとは裏腹に神経は高ぶらせて、ちょっと金縛りに似た状態を作ると、足の方から抜けやすかったりするそうです(村松潔著『みんなの幽体離脱』を参考にさせていただきました)。私はできたことないのですが、足の方が腰位まで、自然に抜けたことが一度だけあります。金縛りみたいな状態のときでした。まぁ、これはかなりレアでコアなお話なので、「ふ~ん…」といってスルーしてくれてもいいですけど、もし!幽体離脱したことがある方がいらしたら、しあすさにこっそり教えてください。

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

 

 

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.

 

 

 

漫画の中の「アベック」という言葉は、ほぼ⦅死語⦆です。最近は使われませんよね。

実際にはもっとエピソードがあったのですが、ページ数の都合で、こういった展開になってしまいました。ご了承ください。

 

 

 

 

火事その後④ 隣人の怪異 (166)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

ジメッとした日は、心もジメッとしがちです。カビが生えないように気を付けないと心にもカビが生えてきそうで、梅雨に向けてちょっぴりアンニュイな しあすさです。

 

CDC (アメリカ疾病予防管理センター) の広域拠点が東京に置かれるみたいで、そんなもの作るな~と、息まいている人々が多いのを心強く思っています。監視でもするのかな?

そういえば、ロイターのニュース「欧州でサル痘拡大、100人超感染か WHO20日に緊急会合」にもありましたが、天然痘系の疾病、 “サル痘”の感染者が欧米などを中心に確認されたそうです。2021年にはサル痘の発生を予告した報告書があります。そのせいか、すでに天然痘とサル痘に効くワク○んはできているそうです。例のごとくビル・ゲイツが出資してBavarian Nordic社が作ったみたいです。米国のFDAはすでに1300万回分のワく○ンを買ったそうです。もしかしたら日本もたくさん買わされるのかもしれません。

そしてG7の厚生相らが、ドイツで天然痘ウイルスに対応した大規模訓練をやるみたいで、“イベント201”のパンデミック訓練をしたあとに、コロナが大流行りしたのを思い出します。なんだか怪しいっす。でも、ファ○ザー社のワ○チん副作用の中に、自己免疫水疱疾患というのがあって、それがサル痘じゃないかという人もいて、よくわかりません。サル痘というのは、感染率は低いようなので、それだけはよかったです。でも、飛沫感染するみたいです。致死率は数%から10%くらいのようです。流行らないで欲しいです!!

 

そんな中、食糧危機も叫ばれているのに、日本の農業用水が大変です!愛知に続き、熊本、秋田などでも起きています。なんか変です。お米が大好きな しあすさは心配でなりません。早くどうにかしてください。

 

なんとか心を落ち着かせるには!!瞑想すればいいかも…と、思っても瞑想って難しいんですよね。心を無にするとかいっても、ついついいろんなこと考えちゃったりするんですよね。そんなときはオーラを見る練習とかしていると、わりと集中できたりします。私もオーラを見たことはないのですが、見えるようになれるように練習はできるみたいです。

手を見ます (バックは白とか黒のシンプルなものがいいそうです)。じっとみていると(少し目をすぼめたり、寄り目にしたりするといいみたいです)指の上の方にモヤモヤっとした白い煙のような白い枠みたいなものが見えてきますがこれがオーラみたいです。もっと見ていると色が見えたりするそうです。この練習を続けていると、人の頭の辺りにもあるオーラも見えるようになるそうです。気長にやってみてください。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.