しあすさとくもちゃんの闘病日記

しあすさとくもちゃんとの大腸がん闘病日記です。ステージ3の大腸がんです。現在、経過観察中です。よろしかったらご覧ください。

クリックして応援お願いします。ありがとうございます。

  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

人生って、フェイントかけてくるよね (120)

こんにちは。いつもいつも読んでくださってありがとうございます。

最近の雨の降り方に、ちょっぴり不安を感じるしあすさです。

ものすごく勢いよく降り始めたと思ったら、15分位で止んできたりして、これが俗にいうゲリラ豪雨というものなのかなぁ。

雨と言えば、「カリフォルニアの青い空」というアルバートハモンドの有名な曲があります。CMとかにも使われているから曲を聞けばわかると思います。・・・が、この曲、爽やかな曲名やメロディラインとは裏腹に、詞の内容はちょっと陰鬱です。お金が無くて物乞いしているところをいとこに知られて、誰にも言わないでくれと頼んだりした、実体験などが入っている詞らしいです。詞のサビは、南カリフォルニアには雨は降らないって言われているけど、降ると土砂降りになるって、誰も教えてくれない…っていう心の影みたいなものを歌っているらしいです。内容知って、ちょっと悲しくなりました。

でも、とてもいい歌です。おせっかいですが、貼っておきます。

www.youtube.com

 

ちょっとアンニュイな気持ちになっちゃったときは、ザ・ルベッツの「シュガーベイビーラブ」を聞くと元気になれます!これもCMで何度も使われています。ユーチューブにある映像見ると、ボーカルのアラン・ウイリアムスのチャーミングな表情やコミックバンドかと思えるほどの粋な振り付けに、笑っちゃいます。しかし、映像から見てわかるように、これ口パクなんです。この「シュガーベイビーラブ」という曲は紆余曲折あって、ボーカルのアランが歌ってなくて、別のポール・ダ・ヴィンチという人が歌っていたという噂もあります。アランが歌っていたなら、うれしいです。

そういえば昔ありました。ミニ・ヴァニリというグループが口パクなのにグラミー賞取っちゃったっていう話。ルベッツの場合は、昔から口パクっていうことは知られていたみたいです。シュガーベイビーラブ以降の曲は、アランが歌っていた(?)らしいから、そうだとしたら、よかったです。

おせっかいですが、またまた貼っておきます。

www.youtube.com

ルベッツはその後も解散とかいろいろありましたが、今でも歌ってるみたいです。

 

今回の漫画は、本命手術から1年以上たって経過観察中のしあすさが、人生のフェイントについて考えさせられるというお話です。

本命手術の時の記事を貼っておきます。

sg8yktrt.hatenablog.com

 

皆さんの応援は、カリフォルニアの土砂降りをも快晴に変えてしまうほどのパワーがあります。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしく!お願いします。

 

f:id:sg8yktrt:20210704154401p:plain



f:id:sg8yktrt:20210704154444p:plain

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.