しあすさとくもちゃんの闘病日記

しあすさとくもちゃんとの大腸がん闘病日記です。ステージ3の大腸がんです。現在、経過観察中です。よろしかったらご覧ください。

クリックして応援お願いします。ありがとうございます。

  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

わし、もう疲れたよ・・・ (158)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

いきなりの春の嵐のような天気に、心荒ぶれている しあすさです。早くきれいな桜を見て、心穏やかになりたいものです。

相変わらず世界的にも、荒ぶれ状態みたいで、オソロ〇アとウク○イナは混沌とした情報戦を呈していますよね。日本のマスこミもプロパガンダばっかりやって嘘つくので、鵜呑みにできません。どこに本当のことがあるのかぁ~と嘆きたくなります。

さて、今回もコろワクさん関連のお話をさせてください。

イギリス政府は3回のコろワクさん接種が、後天性免疫不全症候群 (AIDS)に罹りやすいことを発表しました。こちらです。日本語翻訳してお読みください。

免疫がただ下がりするからみたいです。恐いっす……。でも、大丈夫の人もいると思うので、やたらびっくりしないでくださいね。

新しい変異株のエイズが40年ぶりに発見されたようですが、それが空気感染するとかいうニュースが出始めたら注意した方がいいのかもしれません。次に流行るパンデミックは、エイズか、エボラ系のマールブルグか天然痘あたりじゃないかと言われています (どうなんでしょう)。そうしたら政府は緊急事態条項とか無理矢理 通しちゃって基本的人権を無視したコろワクさん接種義務とかロックダウンとかやっちゃうんだろうな (絶対阻止したいけど)。まぁ、しあすさの杞憂で終わればそれに越したことはありません。悪いことばっかり考えているのは精神上よくないですよね。グレートリセットなんて言葉は忘れて過ごした方がいいのかも・・・。

 

前回、ファ○ザー社のワク○ンデータ文書で、副作用のことを書きましたが、ブログやツイッターなどで拾った、もっと身近でよく言われる副作用について書いてみたいと思います。

まず、髪が抜ける、白髪が異様に増える、肌の艶がなくなりしわが増える、肌が茶色っぽくなる (黒っぽくなる)、手足の先、爪などが黒っぽくなる、湿疹ができる、帯状疱疹になる、物忘れがひどい、物が覚えられない、足がもつれる、転びやすい、転んでも手が出なくて顔から転んでしまう。ちょっとひどいものは、顔面麻痺や不整脈、不正出血、血尿が出る、ひどい頭痛がずっとある……などなどです。厚労省は副作用じゃないって言いそうですけれど。

髪が抜けるのは抗がん剤でもあります。毒素が髪に集まって、外に出そうとしているんだと思います(素人考えですが)。

私はあんまり副作用のひどい方に会ったことはないのですが、半年ごとに検査に来る作業員の方が、やけに茶色い顔をして、白髪やしわが増えて、別人みたいに見えたのにはびっくりしてしまいました。聞いてみたら2回打ったと言っていました。気にし過ぎかもしれないけれど、なんか気になりました。

 

暗い話が続いたので、希望の持てる話をしたいです。水には意識みたいなものがあるって言われていますよね。水に向かって大好きとか言うと、きれいな結晶を作る、っていうやつです。それで、水やお湯を飲むときに、「私を若返らせてくれてありがとう」って毎回言って飲んだ人の白髪が、半年で黒くなったという話があるんです。実行してみる価値はあるかもしれません。ちなみにしあすさは、飲む前につい、言うのを忘れてしまって「しまった!」というのが日常なので、まだ実感はしていません。効果があったという方は、こっそり教えてください。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

今回の漫画は、経過観察中のしあすさを描いています。

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

f:id:sg8yktrt:20220326173459p:plain

 

f:id:sg8yktrt:20220326173416p:plain

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.

 

 

フランダースの犬」の有名なセリフは、実際には

「パトラッシュ、疲れたろ。僕も疲れたんだ…。なんだかとても眠いんだ…パトラッシュ…」というセリフらしいです。聞くだけで泣けてくるセリフです。