しあすさとくもちゃんの闘病日記

しあすさとくもちゃんとの大腸がん闘病日記です。ステージ3の大腸がんです。現在、経過観察中です。よろしかったらご覧ください。

クリックして応援お願いします。ありがとうございます。

  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

マンションが火事で消火中です!③ (165)

こんにちは。毎回読んでくださってありがとうございます。

雨の中、自転車で出かけて、ぐっしょりして疲れ切って風邪ひきそうになった しあすさです。急いで、フリースを2枚着込みました。

 

世の中心配なことだらけで、本当にデストピアの歴史の真っただ中にいるのかもしれないのを、実感している今日この頃です。

毎回、都市伝説みたいな話題で恐縮ですが、本当のことなんです。

WHO (世界保健機関)が国家の主権と自由を奪えるような協定を批准しようとしています。2022年5月22日から5月28日にかけて行われる会議で、それを行おうとしています。WHOの事務局長は、いかなる国でも健康上の緊急事態や危機を宣言し、対象国の反対を押し切って、一方的にそれを行うことができるようになります。国家の法律より上なんです。

つまり、ワクチン強制やロックダウンを、国連の一機関であるWHOができるようになってしまうんです。C国で行われているような、人道上あり得ないロックダウンもできてしまうんです。それを阻止するには、過半数の国が反対しなければならないのですが、非常に厳しい状況です。多分、日本も反対しないでしょう。表向きはアフリカなどのワクチンをやっていない国が、ワクチンをできるようにするためと言っていますが、これは世界にとって恐ろしい事態です。大丈夫か、日本!!

 

時間にはいろいろなタイムラインがあると言われています。有名な彗星捜索家の木内鶴彦さんは2度、臨死体験をされたとおっしゃっておられます。1度目の臨死体験で、2つのタイムラインの地球の未来を見たそうです。

ひとつは年を取った木内さんが、子供達と望遠鏡を覗きながら、楽しそうに星の話をしている場面、もうひとつは廃墟になった町を年老いた木内さんが、呆然と歩いているところです。あたりには焼け焦げた死体や、怪我した人たちが横たわり、その中をなすすべもなく歩き続けている場面です。それは、写真が二重写しになったように2つの場面が重なって見えたそうです。

もし木内さんの言うようにタイムラインがいくつかあるなら、今、地球はその分岐点にいるように感じます (わし、だけか?)。ウク○イナとオソロ○アの戦争で核兵器が使われるような事態になって、欧米、日本が戦争に巻き込まれるような事になると、木内さんの言っていた、廃墟みたいな地球になってしまうかもしれません。それだけは阻止したいものです!

 

さて、つらい話は終わりにして、ここからはちょっとお得なお話をしたいと思います。

来週の月曜日16日は“己巳の日”(つちとみのひ)です!十二支の蛇の日と十干のつちのとが重なる縁起のいい吉日で、年に6回しかありません。この日はとても金運がいいのです!土はお金を生む性質があり、蛇は金運の神様、弁財天の使いとも言われています。この日にお金に関する願い事をしたり、宝くじを買うのはいいかもしれません。15日は一粒万倍日でもあるので、来週はエネルギーが金色に輝く週になるかも(?)しれませんね。しあすさも輝きたいです!

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.