しあすさとくもちゃんの闘病日記

しあすさとくもちゃんとの大腸がん闘病日記です。ステージ3の大腸がんです。現在、経過観察中です。よろしかったらご覧ください。

クリックして応援お願いします。ありがとうございます。

  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

やられた! 犯罪級のほめ言葉 (168)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

小鳥のセキレイ、飛べる翼があるのに、なぜかよく歩いているのを見かけます。かわいいです。人が近くにいても気にしないでピコピコ歩いている様子を見ると、思わず日本の平和に感謝したくなる しあすさです。

 

最近日本の死者数が増えているというお話をしましたが、2月、3月は戦後最高だった去年を抜いて、かなりの数の死者数になってしまいました。地域別で見てみると、3月の死者数、いちばん多いのは、前年比で24.6%も伸びている大阪です。2番目は京都の20.5%で、以下岩手、東京、奈良と続きます。

地域によっては1%位しか増えていないところもあるので、かなりの地域差があります。これはまことしやかに言われていることなのですが、ワク○ん致死率の高いロットが、特定の地域に集められているという話があるのです。

厚労省のHPに去年載っていたそうですが(2021年7月頃、今は載っていないらしいです)、もともとファ○ザーのワ○チんには4種類あり、一つはプラセボで、残りの3つは濃度が違うらしいです。特定の地域、老人ホームなどに、濃度の濃いロットがいっているみたいです。近所でやたら具合の悪い人がいっぱい出たのに、全くでないと言っているところもあるのは、同じロットを打っているからかもしれません。

大阪の死者数が多いのは、現存している日本人、特に高齢者をやっつけたいから、という説があります。高齢者は大阪都構想に反対の人が多いから、らしいです。大阪は一路一帯などでC国と関係が深いみたいだし (C国の政府系機関とかわした港湾提携を巡る覚書あって、問題になっている)、今、かなりの数のC国人が大阪にいます。第二のチャイナタウンか!と言われている池袋も治安が悪くなって恐そうですが、大阪や京都はC国に土地を買われている場所もかなりの数のようで、ステルス侵略がこっそりと確実に進んでいるようです。もしかしたら……もしかするかも……。恐いっす。

あと、大阪はコロ7感染者にモルヌピ○ビルという赤い薬をよく出していたそうですが、この薬も点滴のレムデ○ビルと一緒で、やばいといわれているらしいのでそのせいもあるのかなぁ。レムデ○ビル使うと、きれいだった肺が真っ白になっちゃうらしいです。

 

またしてもちょっと恐いお話をしてしまいましたが、もうひとつはためになるお話を!ついつい子供の頃からの習慣で体育座りをしてしまう方!体育座りはよくない!という説があります。体育座りは日本人の弱体化のためにGHQがやらせたことで、あの姿勢で内臓が圧迫されて、姿勢も悪くなるので、体によくないそうです。欧米などでは全くやられていなくて、昔の奴隷が詰めて座るときに、使われていただけだそうです。

そこで、やっぱり昔ながらの日本です!昔からの日本の座禅を組む座り方が、第一チャクラにアクセスできるみたいでいいそうです。あぐらとかもいいみたいで、背骨が地に着く感じがいいのかもしれません。しあすさが姿勢が悪いのも体育座りのせいかもしれないので、座禅とか組んで、瞑想してみたいです。いい啓示がきちゃうかも。

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.