しあすさとくもちゃんの闘病日記

しあすさとくもちゃんとの大腸がん闘病日記です。ステージ3の大腸がんです。現在、経過観察中です。よろしかったらご覧ください。

クリックして応援お願いします。ありがとうございます。

  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

負けずに未来を見つめろ! (184)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

急に寒くなって急いで厚い布団を出して来て、こたつも断続的にスイッチを入れ始めた 寒がりの しあすさです。

 

今日は9月24日ですが、最近この日に何かが起きる!とSNSなどでにわかに話題になっていました。シンプソンズのアニメや、ドイツの議員の方が24日について「誰もが、自分がどこにいたかを正確に覚えている日として記憶に残る日となるだろう」と言ったことが原因みたいですが、日にち指定で予告されるとたいていはずれるので、今回もそうならいいです。シンプソンズのアニメでは、EMP(電磁波パルス)攻撃が起きて電気やインフラが止まって、世界中がパニックになるというお話みたいなのですが、今のところ起きていないのでちょっと安心しています。こちらです。

ユダヤの予言ではまずヨーロッパを滅ぼして、そののちメシアが現れる、というのがあるみたいで、ヨーロッパが今、経済的にやられている最中なので(もちろん日本も)、こっちの方が気になる感じです。

日本は相変わらずカモられているみたいで、感染症対策のためのお金としてビル○イツの財団に1500億円のお金をあげちゃうみたいで(ファンドらしい)、外国に税金使い放題の岸田政権、大丈夫か!って思っちゃいました。

米のバイデン大統領は、コロナパンデミックは終わったって言っているのに…。ゴールポストをしょっちゅう動かして、世界で唯一、流行っていない株のワク○ンを打ち続ける日本って、どうなんですか?!

それで日本でも疑問に思い始めた人が増えたのか、雑誌『プレジデント』にこんな記事が載りました。たくさんの人の声がこの状況を変えるかもしれませんね。そうだったらいいです。

 

さて、先週“好転のサイン”においての、無意識の意識化について書きましたが、これを補足しておきます。え~またその話?っといわれそうですが…ね。

無意識を意識化して、24時間始終行っている、無意識下におけるあらゆる引き寄せを変えていくことが、ポイントなんだそうです。無意識に行う決断や考え方が、ネガティブだとそれを引き寄せまくることになっちゃうからです。

まず、日常において、ネガティブ思考が起きたときに、いちはやく気づくことが大事みたいです。これは大抵 無意識下にある自己否定的な感情から来るものらしくて、ここを癒すといいみたいです。この感情は誰でも少なからず持っているもので、自分勝手にはならず自分を許すことが大事なんだそうです(う~ん、難しい…)。

人はまず、顕在意識があり、次に潜在意識があり(ここがいちばん幅をきかせている)、その下に集合的無意識があるそうです。

潜在意識というのが、人の本当の思いに近いので、いくら表面上ポジティブなことを言っていても、ここが変わらないと顕在意識も変われないということらしいです。

潜在意識が働くと、それが集合的無意識に働きかけ、シンクロニシティ(意味のある偶然の一致、虫の知らせなど)が起きるらしいです。このシンクロニシティはポジティブなこと、ネガティブなことどっちでも引き寄せてしまいます💦……なるほど。

それでは潜在意識にサインインしちゃいます!って、簡単にできたらいいよね。

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.