しあすさとくもちゃんの闘病日記

しあすさとくもちゃんとの大腸がん闘病日記です。ステージ3の大腸がんです。現在、経過観察中です。よろしかったらご覧ください。

クリックして応援お願いします。ありがとうございます。

  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

大腸がんと診断されるまでの日々と症状③ (85)

こんにちは。いつもいつも読んでくださってありがとうございます。

ずっと描き続けるモチベーションを保つのは、結構大変ですが、なんとか頑張って描き続けているしあすさです。

さて、前回“鳥”のことを書きましたが、今回もまた鳥について書きたいと思います。

前回は雀や鳩でした。かわいい、とも書きました。しかし今回は謎の鳥の悪行について!!告発したいと思います。

ちょい出かけをして、帰ってきて洗濯物を入れようとしたときです。洗濯物に異様な黒っぽいものがついているのに、気づきました。「もしや、こ、これは鳥のふ○!!では!?」

謎の鳥の○んは、洗濯物だけにとどまらず、洗濯ハンガーや、網戸、ガラス、ベランダの床、など広範囲に渡り、掃除に時間がかかってしまいました。大食いの鳥なのか?洗濯物は乾いていたにもかかわらず、また洗いなおさねばならない状態でした。(くそ~っ)

謎の鳥の正体は、ふ○を見ただけでは分からず、あいつか?こいつか?と犯人を想像するにとどまっています。

以前から、カラスの不良性には気づいていましたが、これがカラスかどうなのかはわかりません。ときどき木やビルに止まってこちらを見ていたので、「ガンつけてる~」と思い、睨み返していると、ぱぁーと飛んで行ってしまうので、内心「勝ったー!」と思っていましたが、それに対する復讐でしょうか?恐るべしカラスの執念深さ・・・・う~ん、ここまでするとは(もう、カラスと決めつけてる)。

みなさんも、鳥とのガンつけ合いには、くれぐれも気をつけてください。

 

今回の漫画は、大腸がんと診断されるまでの症状を描いたシリーズの3回目です。

いつも応援ありがとうございます。皆さんの応援は、幸せの青い鳥を見た時のように心がじんわりとし、うれしい気持ちにさせてくれます。前々回から描き始めた漫画は、大腸がんと診断されるまでの日々と症状を詳しく描いたものです。もう何回かは、続きますのでよろしくお願いします。時間差はありますが、どなたかの参考に少しでもなれればと思い描きました。これからも応援よろしく!お願いします。

 

シリーズの他の記事はこちらです↓

大腸がんと診断されるまでの 日々と症状 カテゴリーの記事一覧 - しあすさとくもちゃんの闘病日記

 

 

f:id:sg8yktrt:20201121174459p:plain

 

f:id:sg8yktrt:20201121174554p:plain

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.