しあすさとくもちゃんの闘病日記

しあすさとくもちゃんとの大腸がん闘病日記です。ステージ3の大腸がんです。現在、経過観察中です。よろしかったらご覧ください。

クリックして応援お願いします。ありがとうございます。

  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

バニーガールの悲哀・・・ (153)

こんにちは。いつも読んでくださってありがとうございます。

寒い日は化学療法の後遺症なのか、冷たいものを触ると手がちょっとしびれる感じになって、びりっと困惑している しあすさです。

もうすぐ2022年2月22日が来ます!猫の日ですね。しあすさも猫型なので気になります。

 

話は変わりますが、今月の初めに厚労省が「広域火葬計画」なるものを出しました。なんかちょっと恐いなぁ。これはコロナで死者数が増加していることを受けて、市町村で火葬が追いつかない場合に備えて、周辺自治体や県の協力を要請し、広域的に火葬をできるようにするもので、3.11のときにも出されたみたいです。

「え~オミクロンって重症化しないし、なんで?」って思った方が多いみたいで、この話、話題になっていましたね。

でも、重症化しないけど、なんだか死者数増えているんですよね。どうしてなんだろうって思っていたけど、高齢者の方など基礎疾患がある方が亡くなると、亡くなったあとでもPCR検査をやって陽性になると、コロナ死にカウントされちゃうみたいなんです。亡くなる前日、亡くなるちょっと前とかでもPCR検査やって陽性になれば同じ扱いだそうです。陽性=感染者ではないのに……。PCRは疑陽性もあります。

もちろんそれだけで死者数が増えているわけではないと思うけど、コロナ死に限らず死者数を見てみると、去年の死者数は9月時点て前年度同期より6%も増えて、107万5000人で戦後最大の死者数だったんです。3.11があった年より多かったんです。アメリカやドイツでも死者数が増えているそうです。厚労省は都会の火葬場が混んでいるし、これからオミクロンとか (コろワクさん?!)でもっと死者が増えることを予想して出したのかもしれません。

 

心が折れそうな話題が続いたので、明るくなる話題を!

初めに書いた2022年2月22日の話の続きです。

2022年2月22日は1222年2月22日以来800年ぶりに2がたくさん続く年なんだそうです。エンジェルナンバーってやつですね。この日は一粒万倍日という、吉日でもあります。一粒万倍日とは、一粒の籾が万倍にも実る稲穂になることに由来する吉日のことで、一つのことが万倍にも大きくなるので、何か始めるのにいい日なんだそうです。宝くじを買うのもいいのかもしれません。200円で買ったロトが万倍に!!なんてこともあるかも。買いに行こうかなぁ。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

今回の漫画は、経過観察中のしあすさのことを描いています。

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

漫画や記事の感想、リクエストなどもあったら、ぜひぜひお願いします。

 

f:id:sg8yktrt:20220219180359p:plain

 

f:id:sg8yktrt:20220219180318p:plain

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.