しあすさとくもちゃんの闘病日記

しあすさとくもちゃんとの大腸がん闘病日記です。ステージ3の大腸がんです。現在、経過観察中です。よろしかったらご覧ください。

クリックして応援お願いします。ありがとうございます。

  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

スズメバチ騒動④ なんだかモヤモヤする…もしかして?! (175)

こんにちは。毎回読んでくださってありがとうございます。

なんだか不安定な天気が続いて、雷にコノヤローって叫んでいる しあすさです。雷が鳴るとパソコンがつけられません。

 

それにしてもコロナの陽性者数が爆増して、またしても緊急事態宣言!?というような話まで出てきて、もう!何とかして~っていう気分です。

そこでこんな動画を見ちゃいました。ピコ次郎さんの動画です。必見です。

動画ではPCR検査会場はC国の人がやっているところが多くて、さらにC国人のバイトを一回1500円で雇って陽性者を増やしているってことですか?!紹介者にはさらに500円追加です。毎日検査して1ヶ月位やると3万円くらいになるそうです。なぜかC国の人は陽性になっても次の日また、検査ができるそうです。なぜ?!PCR検査をするには一回につき11,500円~18,000円位の税金がかかっているんです。税金の無駄遣いです。PCR検査キット自体もC国製のものが多くて、ファイザーの幹部にもC国の人がいるって言われています。

 

ピコ次郎さんの動画にも出てきたバイトの応募要項です。

 

 

中村 篤史さん/ナカムラクリニックより 

ワクチン未接種の方はご利用できません|中村 篤史/ナカムラクリニック|note

 

陽性者の全員がC国の人とは思わないけれど、今は100万人規模で日本に住んでいる状態だからかなり水増しに貢献しているんじゃないかなぁ。

C国の留学生は、軍事訓練受けてから日本に来ているそうです。C国には国防動員法という法律があって、仮に日本と戦争が起きると日本にいるC国の人がみんな戦闘員として戦わなきゃならなくなるんです。さらに国家情報法という法律では、スパイやれ!って言われたらスパイやらなきゃいけない法律なんです。これは外国に住んでいるC国人、華人全員に課せられている法律です。長野オリンピックで暴れていたC国の人たちを見ると、納得です。日当が出て、弁当付きのバスで長野に来ていたみたいです。C国の人は一人でいるといい人みたいに見えますが、集団になると反日教育を受けているので、かなり残酷になれるみたいです。集団のC国人がいたら近づかない方がいいらしいです。本当っすか?!

そういえばマスク不足のときにも、朝早くからあらゆるドラックストアの列の一番前に並んでいたのはC国の人です。あれも上からの命令があったようで、日本人にマスクを買わせないためだったらしいです。米国でもそれをやっていました。アメ人にマスクは買わせないって、ツイッターで叫んでいました。恐いっす。留学生は日本の宝、っていう岸田総理は頭大丈夫なのかなぁ。

 

いやな話が続いたあとは、いい変化が起きる前に現れるサインについて話そうと思います。まずはスタンダードなところで、ゾロ目を何度も見る、ということ。これはエンジェルナンバーとも言われていてよく言われることですよね。ハイヤーセルフなのか誰なのかわからないけれど、誰かがそれを見せてくれているのかも。あと、同じ情報が何度もやって来るってことらしいです。それを教えてくれているみたいです。気になる情報が何度も何度も来るようなら、それがサインなのかも♡

 

今回の漫画は、経過観察中にしあすさが遭遇したことを描いています。

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

sg8yktrt.hatenablog.com

 

皆さんの応援は、心の糧です。応援よろしくお願いします。描いている漫画には時間差がありますが、それを考慮して読んでくださるとうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。

 

 

Copyright © しあすさとくもちゃんの闘病日記 All Rights Reserved.